• yusuke-jimbo

イベントで演奏してきました&2022年7月のコンサートのお知らせ

さる2022年5月28日土曜日富山市の全日空ホテルにて催されたあすなろ小児歯科医院院長の古希記念パーティーで演奏してきました。



演奏家陣 ピアノ、テノール、バイオリン、ギターです。


ディアベリの室内楽作品、ラデツキー行進曲などのクラシックから院長と院長夫人のリクエスト曲やJポップなどたくさん弾いてきました。パーティーで院長がアメリカ留学時のことを話されていた時には若輩ながら自分が留学した時のことも思い出しました。


あすなろ小児歯科医院は子供専門の歯科医院で、僕もたまに仮装して建物内で演奏しております。またギターのみならずいろいろな楽器の演奏家を招いてサロンコンサートもしていますし、曜日やフロアによってはお姫様に会うこともできます。インターネットで検索するとたくさん情報が出てきますので興味がある方は「あすなろ小児歯科」で調べてみてください。





続いてはコンサートのお知らせです。

去年も演奏させていただいた朝日町の音楽夢工房で2022年7月10日日曜日14時よりソプラノの松浦典子さんと演奏します。プログラムは成田為三作曲浜辺の歌、ドビュッシーの歌曲、ギター独奏はバッハ作曲無伴奏チェロ組曲3番BWV1009、アルベニス作曲アストリアスなどで入場料は500円です。14時より20分ほど主催者である加藤先生おすすめのレコードを聴いてから演奏会が始まります。定員は30名ほどですが県外や時には国外からも熱心な音楽ファンが訪れるそうです。


https://www.ne.jp/asahi/otoyume/home/

音楽夢工房さんのホームページ



音楽夢工房2022年7月から9月の予定。




以下音楽に全く関係ない内容です。


とうとう那須川天心VS武尊も終わってしまいましたね。格闘技熱は20年前に比べると下火になっているのかもしれませんが日本キックボクシング史上最大のビッグマッチだったと思います。去年の年末にブログで言及してからあっという間でした。いろいろゴタゴタがあってテレビ地上波での放送はありませんでしたが、無料でテレビを見る時代は終わり、見たいテレビ番組はお金を払って見るというアメリカのPPV(ペイパービュー)文化へ日本も移行していくのかな?と個人的には思いました。音楽は現在YouTubeで無料で聴けたり見れたりするのが当たり前になり生の演奏会へ足を運ぶ人たちは徐々に減ってきている(もちろん新型コロナの流行も原因にあるでしょうが)と個人的には思っていたので、このあたりいつか深く考えてみたいと思います。もちろん格闘技とクラシック音楽は全然違いますが。


ボクシングの井上尚弥もWBOのベルトを持つポール・バトラーとの統一戦が決まりさえすれば4団体統一も現実味を帯びてくるので、今年中に日本人として初めての4団体統一王者になってほしいです。バトラーのほうも井上との対戦には前向きなようですので期待はふくらむばかりです。井上との対戦について聞かれた際のバトラーのコメントはかつて井上に敗れたジェイソン・モロニーの試合前コメント同様大変素晴らしく、音楽家である自分も学ぶものがたくさんありました。


4団体統一後にはスーパーバンタムに階級を上げてスーパーバンタムでも4団体統一をすれば、パウンド・フォー・パウンド1位に文句を言う人もほとんどいなくなるでしょう。


井上尚弥をリアルタイムに追いかけられる時代に生まれて感謝です。


閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示