top of page
  • yusuke-jimbo

第37回呉羽高校管弦楽部定期演奏会のお知らせ



2021年8月10日、11日とオーバード・ホールでの第37回呉羽高校管弦楽部定期演奏会でロドリーゴのアランフェス協奏曲を客演します。


オーバード・ホールは2000人収容の大ホールですが当日は人数制限があります。


また入場券には日付指定がありますのでご注意ください。当日券も発行されますが、オーバード・ホールは広いので当日はお早めに来場されることをおすすめします。


指揮はラジオなどでも度々名前を出している呉羽高校の稲場一郎先生です。稲場先生もドイツのケルン音楽大学アーヘン校に留学しており、僕に佐々木先生を紹介してくださった大恩人でもあります。また高校時代は僕も呉羽高校の管弦楽部に在籍していたので恩師の指揮のもと後輩たちと共演出来る大変特別な演奏会です。僕の人生のハイライトになるでしょう。


富山県の音楽史、ギター史に残るような演奏会になるよう頑張ります。


入場料は格安の500円。たった500円でオーケストラとアランフェス協奏曲の生演奏が聴けます。この機会を聴き逃しなく!



7月23日の初合わせの様子です。

閲覧数:252回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2023年を振り返って

2023年のうちにブログを更新しようと思っていたのですが、年末は体調を崩し、大晦日、正月と寝たきりで過ごすと思っていた矢先の大地震。地震発生直後に両親と祖母を車に乗せて高台に避難しました。車のガソリンがほとんどなかったため途中大行列の中ガソリンスタンドで3000円分ほどガソリンを補給。102歳の祖母の体調が心配でしたが特に何事もなく1日21時ごろには完全に自宅に戻りました。富山に帰って来てしばらく

bottom of page